ある意味での現実逃避

三ヶ月に一回、行きつけのサロンで髪のカットとカラーリングをしています。
ショートヘアなので髪型を維持するためには、どうしてもそれくらいの頻度で通わなくてはいけないのです。特に私は髪の伸びが早く、三ヶ月でも長いくらい。本当は二ヶ月おきに通いたい程です。

ただ、そうなるとお財布が厳しくなってしまうので、三ヶ月に一回で妥協しています。
サロンでは私は大体の場合、スタイリストさん達とおしゃべりをしています。他愛も無い世間話から、互いの愛猫自慢、ちょこっと愚痴、などなど。打ち解けているため、カットの際にも、もっとああしてほしいこうしてほしい、という要望が言えるので失敗することが無いのが良いですね。

そんなサロンでの一時ですが、会話をしない時間帯もあります。

カラーリング中です。カラーリング中は、お茶とお菓子が出されて、その間ぼんやりしたり、雑誌を読んだりして過ごします。私の場合、髪がとても丈夫で染まりにくいので、普通の人が10分で済むところを15分かかるため、余計に待つ時間が長くなります。
そんな時は気にせず、普段読まない女性雑誌を熟読。

大体どの雑誌でも、今旬のコスメの情報が載っていますが、最近はアイセラムが人気のようですね。長時間のパソコンやスマホの使用で、目元が疲れて小じわが出来ることもしばしば。私にとってもアイケアは人ごとではありません。

人気なところだと、資生堂のアルティミューンや、ビーグレンのトータルリペア、オバジのダーマパワーあたりでしょうか。
興味はあるのですが、どれも高い。

まずは気になる物があったら、デパートの売り場で美容部員さんに試させてもらう方が良いのかもしれませんね。買って合わなかったとなったら、シャレになりませんからね。

そういう当たりをつけるためにも、サロンでのこの一時は貴重なのかもしれません。
勿論、髪をスッキリさせるのが、一番の目的ですけどね。

目元のシワ クリーム

Leave a Comment.