ある意味での現実逃避

三ヶ月に一回、行きつけのサロンで髪のカットとカラーリングをしています。
ショートヘアなので髪型を維持するためには、どうしてもそれくらいの頻度で通わなくてはいけないのです。特に私は髪の伸びが早く、三ヶ月でも長いくらい。本当は二ヶ月おきに通いたい程です。

ただ、そうなるとお財布が厳しくなってしまうので、三ヶ月に一回で妥協しています。
サロンでは私は大体の場合、スタイリストさん達とおしゃべりをしています。他愛も無い世間話から、互いの愛猫自慢、ちょこっと愚痴、などなど。打ち解けているため、カットの際にも、もっとああしてほしいこうしてほしい、という要望が言えるので失敗することが無いのが良いですね。

そんなサロンでの一時ですが、会話をしない時間帯もあります。

カラーリング中です。カラーリング中は、お茶とお菓子が出されて、その間ぼんやりしたり、雑誌を読んだりして過ごします。私の場合、髪がとても丈夫で染まりにくいので、普通の人が10分で済むところを15分かかるため、余計に待つ時間が長くなります。
そんな時は気にせず、普段読まない女性雑誌を熟読。

大体どの雑誌でも、今旬のコスメの情報が載っていますが、最近はアイセラムが人気のようですね。長時間のパソコンやスマホの使用で、目元が疲れて小じわが出来ることもしばしば。私にとってもアイケアは人ごとではありません。

人気なところだと、資生堂のアルティミューンや、ビーグレンのトータルリペア、オバジのダーマパワーあたりでしょうか。
興味はあるのですが、どれも高い。

まずは気になる物があったら、デパートの売り場で美容部員さんに試させてもらう方が良いのかもしれませんね。買って合わなかったとなったら、シャレになりませんからね。

そういう当たりをつけるためにも、サロンでのこの一時は貴重なのかもしれません。
勿論、髪をスッキリさせるのが、一番の目的ですけどね。

目元のシワ クリーム

嬉しくない誤解

普段仕事中にはコンタクトレンズをつけていますが、休日や家にいる時にはもっぱら眼鏡で生活しています。

ところが、休日に眼鏡をかけてカジュアルな服装で出かけると、男子高校生に間違われることが増えてきました。
確かにベリーショートに近いショートヘアですし、休日はノーメイクも多いですし、服装もメンズライク。
確かに、アラサー女性の出で立ちでは無いのかもしれません。

友人たちも、休日の私の服装を見ると、「年齢不詳」「少年みたい」と言う有様。

元々父親似の男顔ですから、確かに大学生くらいまではよく男子だと間違われました。ですがこの年ではどうなのかと、ちょっと複雑な気分です。
性別は兎も角、実年齢よりは若く見えているのかもしれませんが、本人としては毛穴の開きだの肌のくすみだの年齢は実感しています。実感しているだけに、若く見られると複雑な心境になってしまうのです。

間違われないように、ちゃんとメイクもして、コンタクトレンズを着けて外出すれば問題は解消されるでしょう。でも休日にわざわざ、と面倒臭くなってしまうんですね。

でも、流石にいつまでも間違われるわけにはいきませんから、せめて男子には見えないように、小物使いで少しフェミニンさを出すように頑張ってみようと思います。

毛穴の開きに効く化粧水

違う利用法

レディスプランでホテルに泊まると楽しみなのが、アメニティなどのセット。
フェイシャルマスクや入浴剤などがあると、旅先でのバスタイムも楽しくなります。

けど、個人的には、シャンプー類やボディソープ類などはあまりうれしくありません。肌が弱いこともあって、普段使っていない銘柄を使うと、肌が荒れることがあるからです。それでなくてもホテルは乾燥していますからね。
化粧品会社などの協賛らしき新発売のシャンプーやダブル洗顔のいらないクレンジングなどは、本当はとても気になるのです。

でも、使った後の惨劇を考えると、どうしても手が出せないのでした。
そんな私が、以前オークラの本館に泊まったときのこと。
ちょっと古くはありますが、手入れの行き届いた客室はとてもゆったりしていて快適。

バスルームも広くて満足でした。

そこで目に留まったのが、ソープ類のミニボトル。しかもオークラのロゴ入りのフランス産。
自分では使えないとしても、これはほしい。

持ち帰り可とのことだったので、つい持ち帰ってしまったのですが、私には使えず。
でもとてもいい香りなのです。

そこで、中身がもれてこないようにガーゼを口にかけて、トイレの窓に置くことにしました。ルームフレグランス代わりです。
少しリッチな気分になれるのでお勧めです。もちろん、中身を零す危険性もあるので、そこは自己責任ですね。

ダブル洗顔不要

明日から主人の実家に2泊で帰省。

月に一度のペースで通っているので、これといった準備も必要ないのですが、
つい忘れがちな「お風呂セット」を、今回から普段家で使っているのとは
別に用意することにしました。

そうすれば、実家に置いておいてもいいし、持って帰ってきたとしてもそのまま
また次の時に持って行けばいい、と、今更気付いたんです。

別にシャンプーやリンス、ボディソープなどは実家の物を使わせてもらって問題
ないのですが、洗顔フォームとハブラシはそういうわけにはいかないですからね。

「洗顔料は私のを使ってかまわないわよ」
って義母は言ってくれるのですが、何せ肌質が違う。

年齢差もあるのでしょうが、乾燥肌の義母の洗顔とオイリー肌の私の洗顔では
求められる成分が変わってくるはず。

義母は

「しっとり、ツヤツヤしてていいわねぇ」

って褒めてくれますが、化粧崩れはしやすいし、もう40代になったんだから
もう少し乾燥してくれてもいいのにって思っちゃいます(笑)。

あんまりカサカサ過ぎるのもそりゃぁ問題ですが、義母の程よく「枯れた」感じが
なかなか素敵なんですよね。

まぁ、これは、肌の問題、というよりは人となりとか、雰囲気や立ち居振る舞いの
問題かもしれませんが…。

もうすぐ80歳を迎える義母ですが、毎朝きちんと身支度を整えて、薄くお化粧を
した状態でお台所に出てきます。

1年ほど前に義母が骨折したのをきっかけに頻繁に帰省するようにしたのですが、
脚が本調子じゃない時でもそのスタイルを崩さずにいることに感動しちゃいました。

私はそれまでは、家では出かける直前まで寝巻替わりのスウェットのまま、という
だらしなさだったのですが、義母を見習って生活のスタイルを見直しました。

女性としての美しいあり方をこれからもたくさん教えてもらいたいと思っています。

オイリー肌の洗顔はこちらが人気

お金がない中編み出したトリプル洗顔

パックやエステさまざまな方法で肌をきれいにしようとしていませんか?
私は職もない、20代であるのに社会人なりたての現在旦那と暮らし始めました。

かといって、まわりから肌のケアを全くしていないと思われたくないと思っていました。

安く、簡単に、毛穴の黒ずみ処理も・角質も・黒ずみにならない方法も・ないかと調べた結果、そんな方法が見つかりました。

それをご紹介したいと思います。

まずはトリプル洗顔です。

メイク落としで洗い、ふつうに洗顔をします。
ここまでは皆さんも行っているでしょう。

落とし切れていない洗顔料。これが毛穴に詰まることで黒ずみになるとあったので、最後にぬるま湯で洗顔時と同じくらいの時間をかけてあらってみました。
見事、きれいな肌になりました。

しかし問題点が一つありました。

鼻のサイドが取れにくいということです。

100均や高いパックも成分として大差はありません。
パックに化粧水を浸す方はいませんか?

そこに大きな間違いでした。

まずは毛穴の汚れを取らないことには栄養が行き届かない。
との記事にピンときたためパックにスクラブ入りの洗顔を泡立ててから浸し洗ってみると、あれ?なんと毛穴がすっきり目立っていません。
金銭に余裕ができた今でもこの方法をしています。

ぜひ、試してみてください!

毛穴の洗顔で悩むなら毛穴洗顔料ガイド

AHA洗顔は男性にも良いんです。

なんとなく、洗顔とか、美容については女性向けのようなイメージを
持ちがちですが、AHA洗顔は男性にとっても
良い面が沢山あるのです。
なぜか、AHAは女性にいいという感じがしていて
使わない人っていると思うのです。
男性でもニキビなどができやすい人や顔が赤くなる人は結構多いので、
使ってみるといいかもしれません。

なぜ男性に良いのでしょうか。男性は女性に比べて
男性ホルモンの分泌量が多く、皮脂の分泌量も多く、
脂分が多い人がいます。乾燥肌の人も結構多いのです。
脂分も乾燥肌も皮膚の再生サイクルに乱れが生じてしまい、
起きてしまうのです。
それをよくしてくれるのが、ずばり、AHAなのです。
乱れたサイクルを正常に直してくれるので、
肌が良くなるのです。
こういうことから男性にもAHAは効果があってとても人気です。

肌トラブルに悩んでいるのは女性が多いのかもしれませんが、意外と
男性にも多いですよね。
ひげをそるだけでも肌には刺激になっているし、
仕事柄炎症を起こす人も多いはずです。

そんな男性には一度AHAを体験してみてほしいなと思います。
しかも、毎日やらなくていいのであれば、美容に疎い男性にも気軽に
チャレンジできそうですね。値段も手ごろなのも良いですよね。

毎日口にするものだからこそ、安全なものを

このところ夏バテなのか、ストレスからなのか食べ物を多く口にする事ができなくなりました。
最初はそれでも身体の栄養になるものをと思い、仕事終わりに食事を作っていたりもしたのですが。
結局少ししか口にしないのならば、買ってきたものでも一先ず食べられればいいかもしれないと思いだし、結局コンビニ弁当になってしまう事が増えてしまったのです。

勿論、自分でもそれが良い事であるとは思っていません。
自炊した方がお財布にも良いですし、何より栄養を取りこみたいと考えているのならばコンビニのご飯を毎日食べるのは良くはないでしょう。

色々と考えている内に身体の調子も悪くなってしまった為、一先ず食事をしっかり作り食べるようになってから考えました。

もっと量を食べなくても栄養を摂取できるものを用意した方がいいのかもしれない。
こういう時にサプリメントを飲んでみるとまた違うかも。

そう思って最近買ったのがはちみつ梅エキスの入ったサプリメントです。
購入した理由は安かったからなのですが、お試し価格で買う事ができました。
普段は千円以上するのですが、今回は500円です。

高いものでも、本当に良いかどうかは試してみないと分からないものですからね。
すっぱ力